cms利用のメリット

cmsの利用
画像引用 “CMSは vibit CMS Neo 見たまま簡単にホームページとデータベースが作成・更新できるCMS|TOPページ

cmsで複数サイトを運用する最大のメリットは、運用の手間を大幅に省いてくれること。サイト間でシステムとデータベースを共有することで、更新管理の手間が一回で済ませられるのです

例えば、複数サイトを別々のcmsで運用する場合は、それぞれ別の管理画面やアカウントが必要になりますが、一つのcmsで管理すれば、管理するサイトを切り替えたり、掲載先のサイトを指定したりするだけで更新が完了します。さらに、サイト間で共通する部分があれば、一度に更新が完了できるのでより簡単で漏れのない管理が実現できます。

また、セキュリティの面でも重要なシステムのバージョンアップも一度に完了させることができます。世界で最も利用されているWordPressは、クラッカーに狙われることも多く、頻繁にシステムバージョンアップが行われます。cmsを運用するにあたっては、システムバージョンアップは、表示エラーなどを起こしやすいポイントの一つ。複数のサイトで個別に対応するより、まとめた方が時間の節約にもなります。

さまざまな情報を分類して発信する際に有用な複数サイトの運用管理を、より簡単にしてくれるcmsの複数サイト作成サービス。サイト運用にもっとも重要なコンテンツの充実やプロモーションを考える時間にあてて、より効率的なサイト運営につなげましょう。